帰国後、初風月
帰国前日、
大忙しで土産を物色してる時に
携帯が鳴った。
香港人の友達の友達が、
大阪に来るらしい。
で、安いホテルを紹介してほしい?
との質問。
こっちは今、それどころじゃないんですけど…
明日、日本に帰るねん!
しかし、お世話になった友達に
そんなことも言えず、
私が直接、その友達の友達とかいう人と
連絡を取ることになった。
日本人じゃ、あまり考えられない構図。
でも、ここは香港。
そんなことも、有りのようで。

帰国直前、そんなこんなで連絡を取った友達が
いよいよ来阪。
一緒に風月でお好み焼きを食す。
久しぶりに食べる風月のお好み焼きは、
マジ美味いっす。
塩焼きそば、最高!
もやしロール、あんたに出会えてよかった!
大阪人を、改めて実感。
そういや、香港で日本食が恋しくなった時も
寿司やそばじゃなくって、
お好み焼き、たこ焼き、うどん…
この粉もの系列だったのよなぁ。
香港朋友が、お好み焼きをどう思ったかはさておき、
とにかく、私が食べたかったお好み焼き。
念願かなって、
心置きなく年を越せる!
いや〜、満足、満足。

そして、一緒に行ってくれた日本人の友達に
広東語が上達してると
嬉しい言葉をもらう。
しかし、帰国して一週間。
意識しないと全く広東語に接する機会のないこの環境。
どうにかせな、やばいよなぁ。
[PR]
by hongkongmai | 2004-12-29 10:47
<< 携帯換えて、香港気分 香港=許留山 >>