タグ:香港映画 ( 28 ) タグの人気記事
香港映画公開覚え書き
「捜査官X」も、今週末公開!
そんなこんなで、
日本での公開が決まっている香港映画を
自分の為の覚え書きも兼ねて、つらつらと。

★4/21(土)公開!
捜査官X
主演:甄子丹(ドニー・イェン)、金城武
劇場:大阪ステーションシティシネマ 他

ビースト・ストーカー/証人
主演:謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、張家輝(ニック・チョン)
劇場:シネマート心斎橋 他

★5/5(土)公開!
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件
主演:劉徳華(アンディ・ラウ)、李冰冰(リー・ビンビン)
劇場:シネマート心斎橋 他

★6/9(土)公開!
未来警察 Future X-cops
主演:劉徳華(アンディ・ラウ)、徐熙媛(バービー・スー)
劇場:シネ・リーブル梅田 他

★公開日未定
女ドラゴンと怒りの未亡人軍団
主演:張栢芝(セシリア・チャン)、任賢齊(リッチー・レン)
劇場:シアターセブン 他

画皮 あやかしの恋
主演:周迅 (ジョウ・シュン)、趙薇(ヴィッキー・チャオ)
劇場:有楽町スバル座 他

追加!
桃姐
主演:葉徳嫻(デニー・イップ)、劉徳華(アンディ・ラウ)
劇場:Bunkamuraル・シネマ 他


久々に慣れないコトをすると、
途中で記事は消してしまうし、
ふと気付いたら、こんな時間だし、
なんだかなぁ。
でも、楽しいから、思いつくまま書き切った。
さて、寝よう。
[PR]
by hongkongmai | 2012-04-18 01:43 | 香港映画
性工作者十日談
多謝大家支持→

a0017767_21115353.jpg

なんや知らん間に、
性工作者十日談」が
一部の劇場で公開されていたらしい。
正式公開は、5/17???
いやぁ、観たいです。
けど、どう考えても劇場では無理だわ(T_T)

[PR]
by hongkongmai | 2007-05-16 21:20 | 鄧健泓
「RED CLIFF」
多謝大家支持→

三国志史上最大の決戦「赤壁の戦い」を描く、
アジア映画史上最大の超大作とのふれこみ「RED CLIFF」。
梁朝偉の降板には、金城武が名乗りを上げ、
周潤發の降板には、梁朝偉が名乗りを上げると言う
いとも不思議なドタバタがあったこの作品。
avexの発表によると、
なんと当初の一作品から、二部構成の作品になったらしい。
と言う訳で、自ずと公開も年をまたぐことに。
一部 --- 中国:2008年7月公開予定 日本:2008年公開予定
二部 --- 中国:2008年12月公開予定 日本:2009年公開予定
しかし、撮影前から、こんなに色々あるのに、
公開だけ、そうすんなりいくんでしょうか?
到底、すんなりいきそうにない気が…
予定では、平成18年4月14日にクランクイン、アップは9月の予定とか。
さすが超大作。
撮影だけで、半年か。
あ〜、先のことはあまり考えない方がいいな。

このキャストからして、十二分に気になる作品であることは間違いないけど、
どうにも古装ものは苦手なのよなぁ。
とにかく、今後も温かく見守っていくことにします。
[PR]
by hongkongmai | 2007-04-23 21:49 | 香港映画
「傷だらけの男たち(傷城)」公式サイトオープン!
多謝大家支持→

a0017767_2126411.jpg

「傷だらけの男たち(傷城)」の「公式サイト」が、ようやくオープン。
正式に、7/7(土)よりみゆき座ほかにて全国ロードショーと書いてあります。
いよいよ公開が、現実味を帯びて来たと言う感じ。
詳細は、Coming Soon!と言うことですが、
特報見ただけでも、なんかワクワクします。
そうそう、その特報では、
早速、あゆの歌う「Secret」が使われてました。
何韻詩の歌う中文主題歌が、
ここ最近のヘビロテで耳に馴染んでたけど、
あゆの歌が原曲だけあって、
すっと耳に入ってきて違和感をそんなに感じず。
公開前のキャンペーンでは、
トニーや、武ちゃんと一緒に、あゆが登場したりするんでしょうかね?
なんか、ド派手な展開になりそうで、
それも楽しみです。
大阪でも舞台挨拶希望!

予告編をもっと観たい方は、こちらをどうぞ。
[PR]
by hongkongmai | 2007-04-23 21:06 | 香港映画
傷だらけの男たち(原題:傷城)の日本公開日決定!!!
多謝大家支持→

待ってました〜。
傷城の日本公開日が、決定!!!
a0017767_19474490.jpg



















アジアンパラダイスさんのblogに、7月7日公開決定!の記事発見。
夏に公開予定とは聞いていたけど、
詳細がわからず、やきもきしてたので、これで一安心。

日本人の友達S姐は、香港で二回観たらしい。
このキャストに、無間道のスタッフ陣と聞いて、
「わかる、わかる!」と
激しく納得したのは、年末のこと。
香港版DVD発売を聞いて、
復活節に来阪する香港人の友達に
ここぞとばかりに買ってきてくれるように頼むと、
VCDで見たけど、めっちゃつまらん。
結局、最後まで見きらんかった。
それでも、買う?
との返事が…
いやいや、それなら日本での上映を待ちましょう。
DVDで見てつまらんと思ったところで、
日本の映画館で見れるとなると、絶対行ってしまうはず。
しかし、この映画、
香港人の友達に聞いて、「よかったよ。」と言う人は少数なのも事実。

しか〜し、こんなに男前の武ちゃんがご出演。
写真は、映画とは無関係。Biotherm(ビオテルム)のスチール撮影時の一枚。
a0017767_2093674.jpg











絶対、絶対、劇場に観に行きますよ。
みゆき座ほかで全国ロードショーと言うことは、
大阪でのメイン劇場は、おそらくOS劇場。
なんだか、少し地味な感じは否めませんが、
無間道の様に、日本でも盛り上がるといいなぁ。
日本の公式サイトは、まだオープンしてないようなので、
とりあえず、香港の「傷城」をリンクしときます。
また、キャンペーンで来日とかありますかね?
楽しみです。
[PR]
by hongkongmai | 2007-04-16 19:51 | 香港映画
性工作者十日談首映@香港國際電影節(HKIFF)
多謝大家支持→

3/28に行われた「性工作者十日談」の首映に出席したパト。
なんか扱いがめちゃめちゃ悪い。
ネットで探しても、なかなかパトの写真が無いです。
共演者の写真は、たくさんあるのにさ。
私的には、かなり不満足。
久しぶりに公の場に立つと言うから
色んな表情のパトが見れるかなぁと期待してたのに。
a0017767_2235128.jpg













お約束のDonとのツーショット。
映画の中で、Donが女装でパトに寄りかかっている写真が
撮影中、新聞を賑わしてましたっけ。
a0017767_22352616.jpg












好耐冇見過鄧生....
雖然d相好細、但見到佢令我好開心!
Patrick你好嗎? 我好掛住你呀...
[PR]
by hongkongmai | 2007-04-01 22:45 | 鄧健泓
備忘:「忘不了(忘れえぬ想い)」
多謝大家支持→

七藝で観て、
すっかりハマってしまった「忘不了(忘れえぬ想い)」。
日本で日本語版を買うか、香港で広東語版を買うか、
散々悩んだ挙句、
前回の香港で、結局香港版を購入。
で、再び鑑賞。
この作品、やっぱりいい!!!
香港好きなら、たまらん景色の連続です。
あ〜、香港行きたい。

今更の感もありつつ、
自身の備忘と、
もしや情報を求めてる人いるかも?の想いを含めて、
ロケ地情報など。

マンが運ばれる病院。
---> 香港眼科醫院。九龍亞皆老街147K號。

ロロが通う学校。
---> 新會商會學校。地址:上環居賢坊1號。[地図
上環とは意外。
a0017767_2173680.jpg









シウワイが、ウエディングドレスを取りに行く店。
---> 綺年華婚紗攝影有限公司。地址:天后英皇道41號地下A3舖。[HP

この後、黒社會の親分に会いに行くシウワイ。
親分の孫の誕生日パーティが行われている店。
---> 樂口福酒家。地址:九龍城侯王道1-3號。 [Blog
ほとんど更新されてないBlogですが、色んな映画がここで撮影されてる模様。これは行ってみる価値ありかも。
a0017767_2182223.jpg









ロロを手放すことを決意したシウワイ。ロロを連れて、保良局へ。
---> 保良局は日本で言う厚生省のこと。地址:銅鑼灣禮頓道66號。[地図
a0017767_219695.jpg














マンの小巴を引き継いだシウワイ。
小巴の車牌には、マンの想いが込められていた。
---> DY1314すなわち一生一世。そう、一生涯と言う意味。
小巴にロウソクでデコレーション。そして、この車牌。素敵すぎる。>マン
a0017767_2181257.jpg









物語の核となる小巴。その小巴の總站。
---> 筲箕灣巴士總站。愛秩序街の傍にあります。
a0017767_2174991.jpg














シウワイが大輝の家に向かう途中に立ち寄る店。
---> 筲箕灣東天街にある大家好美食甜品。実在する店なのか、映画のために作られた架空の店なのか不明。右には、東大藥業公司中醫陳炳洪の看板。左手には、洗衣店らしき店。

シウワイ、大輝が共に小巴を売るシーン。
---> 佐敦近くにある文滙街。映画「大事件」でも使われた場所です。

物語の舞台は、ほとんど香港島と思われるのに、
意外にも九龍でも撮影してるんですね。
マンとシウワイの住んでた家や、シウワイの実家なんかも
どの辺りなのか気になります。
情報お持ちの方、是非コメントお願いします!
[PR]
by hongkongmai | 2007-03-25 22:20 | 香港映画
忍者
多謝大家支持→

3/31(土)から天六ユウラク座で公開の映画「忍者」、
日本×香港×中国な映画のようで。
主演は、K1ファイターの魔裟斗。
監督は、パトも出演してた「男上女下」でおなじみ、
今年のHKIFFで焦點導演として取り上げられてる邱禮濤(ハーマン・ヤウ)。

これぞ天六ユウラク座な映画。
ここ以外の劇場での上映が想像できません。
SPLが、この映画館での上映の時にも、そう思ったっけ。

魔裟斗、さすがに吹替よなぁ?

さて、どんな人が見に行ってるのか、調査してくる必要がありそう。
[PR]
by hongkongmai | 2007-03-24 00:00 | 香港映画
エレクション2 日本公開に関する噂
多謝大家支持→

a0017767_2033499.jpg











エレクションを観て余韻にひたってるところなのに、
早くも、エレクション2(原題:黑社會2 以和為貴)の日本公開に関する悪い噂が…

な、なんと(>_<)
[PR]
by hongkongmai | 2007-03-23 21:00 | 香港映画
エレクション気分は続く
多謝大家支持→

あ〜、やっぱり香港はよかとこたいね。

どこの方言かも分からんけど、
何故か、そんな言葉が出てくる今日一日でありました。
昨日観た、エレクションのせいで、
一日、香港の景色が頭の中をぐるぐるぐる…
あ〜、香港。

かと言って、あのシーンはあそこ、
このシーンはここ、
ってな具合に、ロケ地が面白い様に判明するはずもなく、
ただ闇雲に香港に想いを馳せるだけの一日が終わり、
もうすぐ、また新しい一日が始まるのです。

「八點鐘、有骨氣!」
字幕では、「8時に、レストランで!」って事になってましたが、
ディーは、思いっきり店名叫んでましたね。
このお店、支店を含め香港には数店あるようですが、
ロケで使われたのは、どうやら跑馬地のお店らしい。
和連勝会の上層幹部達が、次の会長を誰にするか話し合うシーン。
---> 有骨氣跑馬地店二階。
ディーや、幹部たちが警察に連行されるシーン。
---> 有骨氣跑馬地店入口。
ホイ警視が、オフィスで座ってるシーン。
---> 有骨氣跑馬地店七階。(オフィスのセットを組んだらしい)
有骨氣
地址︰香港摩理臣山道84-86號
查詢︰2312 1212

ロクとディーが手を組んで、人殺しをするシーン。
---> 有骨氣の傍にある系列のバーらしい。どこ?
HPにあるWineClubはビルの5階にあるらしいし、となると、
跑馬地店の近くにある別の店?

ディーが、ロングガンとサムを木箱に入れて、突き落とすシーン。
---> 獅子山?

杜監督作品で、スチール写真を担当している岡崎裕武さん。
エンドロールで見る日本人の名前は、
どうしても気になります。
と思っていたら、柔道龍虎房では、舞台挨拶にも参加されていたのですね。
昭和39年香港生まれで、現在は香港を拠点に活躍されているそうです。
[PR]
by hongkongmai | 2007-03-22 23:01 | 香港映画